施術の様子

店舗情報

mark_2012_midori_noera_m21_ol-01_t.jpg




大きな地図で見る
〒760-0043
香川県高松市今新町7−16 新名ビル2階

Tel&Fax:087-811-5859
Mail:info@nudie.jp

【月/火】10時〜21時(電話受付20時終了)
【木/金】11時〜21時(電話受付20時終了)
【土日祝】11時〜19時(電話受付18時終了)
定休日:毎週水曜

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

archives

スマートフォン

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2014.11.02 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    願いは必ず叶います。【高松市 ネイルスクール】

    0
       

      もう3月も終わりですね。


      来月はプロネイリストを目指す方には
      ピリッピリのネイリスト技能検定試験が開催されます。

      最後の追い込み時期ですよぅ〜〜!!!


      そして春だからなのか、新しく何かを始めたい方が多くなるみたいで
      ネイルスクールへのお問い合わせも多くいただくようになってきました。

      はじめようかどうしようか悩んでいる皆さん。

      悩んでいる理由に

      「習ったところで仕事としてやっていけるのかが不安」が1番の場合


      私的には

      「まずやってみる」ことをおすすめします。


      何故かと言うと

      「仕事としてやっていけるのかどうか」


      と言う問題は、自分で解決できることだから。


      最終目標として「絶対にサロンで働く」もしくは「絶対に独立開業する」という

      確固たる目標があるならば、うまくいくかいかないかは自分の気持ち次第なのです。


      「絶対に仕事としてやってみせたい」


      という強い願いがあれば、必ず叶います。



      無責任に言っているのではありませんよ。


      逆に本人の強い願いがないのに、その他の条件が揃っているだけでは
      すべてうまくいきません。


      それくらい、商売は気持ちが結果に出てくるものです。



      思い立ったら即行動。
      結果を願えば必ず叶う。



      私が起業した時も何の根拠もなく

      「絶対流行らせてみせる。いつか高松の有名店になりたい」

      と言う願いと共に、そうなる過程の妄想をしていました。


      そうやって強く願うと

      潜在意識に刷り込まれていき、そうなるための言動を知らずと行うように
      できているんだそうです。

      そして、目に見えないハッピーハプニングが身の回りで起こります。

      そうやって早9年がきました。



      一歩を踏み出そうか悩んでいる方は

      まず最終的に自分がどうなりたいのかを妄想してみてください。

      サロンで先輩と働いているもよし、自宅サロンを開業しているもよし。
      サロンのインテリアとか雰囲気まで細かく細かく。

      そうして「頭の中の絵」が出来上がったら、即行動です。



      奇跡でも起こらないとありえないと思っていることも
      結構ありえるようになってきますよ。


      ネイリスト検定受験の皆さん、

      「受からないかもしれない」 ではなく

      今現段階でどんなにドヘタでも


      「絶対受かる」と

      「受かった時の自分の笑顔」を妄想しながら

      練習してみてください。

      結果が必ず変わります。



      なんか宗教チックになりましたね(^-^;

      スポンサーサイト

      0
        • 2014.11.02 Sunday
        • -
        • 01:34
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック