施術の様子

店舗情報

mark_2012_midori_noera_m21_ol-01_t.jpg




大きな地図で見る
〒760-0043
香川県高松市今新町7−16 新名ビル2階

Tel&Fax:087-811-5859
Mail:info@nudie.jp

【月/火】10時〜21時(電話受付20時終了)
【木/金】11時〜21時(電話受付20時終了)
【土日祝】11時〜19時(電話受付18時終了)
定休日:毎週水曜

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

archives

スマートフォン

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2014.11.02 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    【深爪・噛み爪矯正】癖を治したい part.3

    0
       

      先々週の深爪矯正の記事から【ストレスと美容について】という内容で、記事を書かせていただいております。延ばし延ばしになっていて申し訳ありません。


      ★関連記事

      【深爪矯正】ちぎってしまった爪先が見事に変身♪>>>

      皮脳同根 part.1>>>
      ストレスと癖と爪 part.2>>


      さて今回はpart.3ということで【癖を治したい】という内容です。

      お爪をちぎってしまう癖、噛んでしまう癖、ささくれを剥いてしまう癖を治したいという方は、ものすごく多いです。


      幼少のころからずっとだから治りっこない・・・と思っていらっしゃる方も多いです。


      「癖だから仕方ない」と言ってしまえばそれまでですが、治す努力をしてみようかな…と少しでも思っている方がいらっしゃったら、よかったら以下の記事を参考にしてみてください。


      ただ「必ず治る」という保証はありません。でも「治る可能性は高い」と思います。part.1の記事にも書きましたが、私たちネイリストはあくまで「サポートする」のであり、「治す」のはご自身の努力です。その努力の結果を出しやすい方向に導くことが私たちの仕事だと思っています。



      一般的に噛み癖を治す方法としてよくあげられるのが「口に入っても大丈夫な苦い味のするマニキュア」を塗る。と言う方法。 あとは硬い付け爪を付ける。

      噛んだ時に「あ!」と気づくことができる物理的な方法です。後者の方法はネイルサロンでも行っています。


      当店で爪先をちぎってしまう癖があり、深爪になってしまった方の矯正例です。
      2月に深爪を矯正するのに、硬い素材のアクリルスカルプチュアで補強しました。



      下側の写真が3月初旬で、今はアクリルスカルプチュアではなく、お爪にやさしいカルジェルフローターをされています。人差し指のピンクの部分が少し前に伸びているのわかりますか?こういう風に自爪の形は変わっていきます。他の爪の土台のピンクの部分が前に伸びるにはまだもう少しかかるので、今もまだ頑張っておられます。

      爪先の白い部分が透けて見えてしまうと、ちぎりたい衝動に駆られるから見えない方がいいとのことで、オレンジベージュをグラデーションにして健康的なお手元に魅せています。






      このように人工的に補強すると同時に、以下のような方法と並行すれば自分の力だけで治そうとするよりも、幾分楽に快方に向かうことと思います。




      心理的な方法として「ストレスから解放する」という方法もあります。

      今までの記事で「ストレスと爪」は深いかかわりがあると書きました。

      爪をいじる癖や噛む癖がある方は「噛んでいる自分」もストレスの原因になっているので、まず「癖のある自分を許す」ことが大事なんだそうです。

      そして、仕事や生活の中で生まれるストレスに勝てる自分をつくる と言うことも大事。
      これは生活習慣にもかかわってきますが、夜遅く寝る、不規則な時間の食事、栄養が偏る、運動不足などは体の免疫を下げ、ストレスに弱い体をつくってしまうので生活習慣を見直すこと。 

      ストレスから解放する有効な方法として「アロマセラピー」もあげられます。
      アロマセラピーと言っても難しいものではなく「あ、いい香り」とその時感じたアロマオイルをティッシュに1滴落として深く吸い込む・・・これだけでも全然違うんです。
      (持病がある方や妊娠中の方は禁忌オイルもあるので注意が必要)


      ストレスを感じているときって呼吸が自然と浅くなっているので、爪を噛んだりちぎったりに夢中になっているときも呼吸が浅くなっているはずです。

      イライライラっとしたときには、目を瞑ってとりあえず深呼吸を3分間。呼吸をすることに集中してみます。

      そうすると興奮する神経よりリラックスできる神経の方が優位になるので、爪をいじるより呼吸を深くする方に意識が向くんです。

      そういう時にアロマが1滴あれば、最高のお助けアイテムになってくれます。

      アロマがなければ、いい香りのするボディローションやハンドクリームでも構いません。爪をいじりたくなったら、クリームをマッサージするように塗りこみます。深く深呼吸しながら。

      それだけで、不思議と大きなストレスを生むことなく、爪いじりや爪噛みを我慢できるようです。



      爪は健康な成人で10日に1ミリ伸びるといわれています。特に春夏はもう少し成長が早いそうです。今からの時期は育爪に適した季節。 深爪、噛み爪でお悩みの方はぜひ参考にして頂けたら嬉しいです。




      Nudieの深爪矯正についてメニューや詳しい料金等はこちら>>>

       

      ───────────────────────────

      お得な10%割引つき♪ メール予約がおすすめ!
      (当日予約は朝10時までOK)

       

      ─────────────────────────────────
      高松市まちなかネイル&フットケアサロン Nudie

      大人の女性の可愛らしさをお造りします。



      お急ぎのご予約&お問い合わせ
       087-811-5859

      PC・スマホ版ホームページへ * 携帯用ホームページへ * 今月の予約状況 
      今月のVIPメニュー * ネイルサロンQ&A *ハンドモデル募集 
      ──────────────────────────────────
       nudie.takamatsu

       nudie-takamatsu

      ───────────────────────────────────

      Nudieではネイルをこよなく愛するお客様へメルマガ配信をしております。
      お得なキャンペーン情報や、新しいネイル商材の入荷のお知らせ、ハンドモデルさん募集のお知らせなどをお送りしておりますので、ぜひご登録くださいませ。

      メルマガ登録・解除
      ネイルサロン Nudieからのメルマガ
         
       powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

      スポンサーサイト

      0
        • 2014.11.02 Sunday
        • -
        • 01:35
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック