施術の様子

店舗情報

mark_2012_midori_noera_m21_ol-01_t.jpg




大きな地図で見る
〒760-0043
香川県高松市今新町7−16 新名ビル2階

Tel&Fax:087-811-5859
Mail:info@nudie.jp

【月/火】10時〜21時(電話受付20時終了)
【木/金】11時〜21時(電話受付20時終了)
【土日祝】11時〜19時(電話受付18時終了)
定休日:毎週水曜

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

archives

スマートフォン

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2014.11.02 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    香川こまち掲載のネイルが人気です【高松市 ネイルサロン】

    0



      SpringBaroque★YUKIKO OKASE


      3月20日発売号の香川こまちに、アフィックスネイルを使用したデザインのネイルチップを数点載せました。 そのネイルチップを店内サンプルとしても飾っているのですが、とても人気があって嬉しいです。

      使用しているカラーの中にピンクベージュとアイボリーがあるのですが、この2色がメインカラーとなりますので、お客様の肌色に合わせてその場で色を調合してお造りしています。



      同じデザインでも微妙に色が変わることによって、写真で見るより自分の爪にのせた時の方が手全体が綺麗に見えるネイルというのがコンセプトになっています。


      その場でお造りするオリジナリティのあるカラーということと、最高級品質の箔を使用したアフィックスデザイン
      ということで、他のネイルよりも少しお値段が張るのですが、それでもとてもオーダー率の高いネイルです。


      よく見ていただくとわかると思いますが、スワロフスキーやメタルパーツを一つも使用していません。この春Nudieイチオシのフルフラットネイルです。

      凸凹したりひっかかったりと言うことが全くなく、表面はつるつるっと触り心地のいいフルフラット。なのに、アフィックスの輝きが美しいことによりこんなに華やかなネイルに仕上がります。



      商品であるお洋服や人の肌に引っ掛けずに、個性的な華やかなネイルがしたいというアパレル関係や美容関係のお仕事の方にはとてもお勧めのネイルです。

      また育児中のママさんにもおすすめ。赤ちゃんの肌を傷つけてしまう心配もありません。


      ベースカラーの邪魔をしない ということがアフィックスネイルのいいところなので、同じ柄で全く違う雰囲気に見せるアートをただ今研究中です。

      来月のデザインサンプルをお楽しみに。。。


      ■■■使用カラー品番■■■
      Nudieオリジナルカラー
      ベラフォーマ 109
      カルジェル CGM31
      カルジェル CGM11
      ■■■■■■■■■■■■■■■■

      ───────────────────────────


      お得な10%割引つき♪ メール予約がおすすめ!
      (当日予約は朝10時までOK)


      ─────────────────────────────────
      高松市まちなかネイル&フットケアサロン Nudie

      大人の女性の可愛らしさをお造りします。



      お急ぎのご予約&お問い合わせ
       087-811-5859

      PC・スマホ版ホームページへ * 携帯用ホームページへ * 今月の予約状況 
      今月のVIPメニュー * ネイルサロンQ&A *ハンドモデル募集 
      ──────────────────────────────────
       nudie.takamatsu

       nudie-takamatsu

      ───────────────────────────────────


      スポンサーサイト

      0
        • 2014.11.02 Sunday
        • -
        • 10:59
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック